プロパンガス料金の不当な値上げ?料金が高いか判断するには

プロパンガス料金の不当な値上げ?料金が高いか判断するには

プロパンガス料金が高いと感じたことはありますか?

 

エネピのホームページを見てみる

 

長年同じガス会社からガスをとっていたとき、値上げがあれば確かにプロパンガス料金を高いと感じるかもしれません。
しかし、とくに値上げがない場合、不当に高いプロパンガス料金で請求されていても気づかない場合がほとんどです。
そのときは、あなた自身では気づけないでしょう。

 

では、どうやって判断すればいいのでしょうか。

 

相談窓口に連絡し「料金診断」をおこなう

プロパンガス料金について、相談する機関としてあるのが「相談窓口」になります。
この「相談窓口」では、地域ごとに適正なプロパンガス料金を把握しておりますので、相談することでプロパンガスの適正価格を教えてくれます。

 

また、もし相場とかけはなれた不当な金額で請求されていた場合、プロパンガス会社の変更(切替)もサポートしてくれます。
その際に、あなたが行うことは特にありません。
(委任状にサイン、捺印するくらいです)

 

では、たくさんある相談窓口の中、どの会社がいいのでしょうか。

 

 

「料金診断」だと「見積依頼」どちらもできるエネピ(全国対応)がおすすめ

相談窓口では、「料金診断」はどこの会社でも行えます。
対応したエリアであれば、すぐにあなたのガス料金が「高すぎる」「高い」「平均」「安い」「安すぎる」等と診断してくれます。

 

ただ、大切なのは診断したあと、どうするかです。
その点で、エネピは非常に優位にたっています。

 

理由は、料金診断と一緒に「無料見積依頼」ができるからです。
これは、相談者の地域にあるプロパンガス会社の料金を比較して、最安値のガス会社を紹介してもらえるサポートです。
このサポートがあるので、エネピにお願いすると、かなりスムーズに「診断→見積→切替」と進んでいきます。

 

エネピのホームページを見てみる

 

プロパンガスの協会(エネピ・適正化協会・消費者センター・広場)評判・比較

 

本当は怪しい?依頼してだいじょうぶ?

相談窓口はマイナーなサービスなので、あまり世間一般では有名でありません。
プロパンガス会社で勤務している私は、この点が非常にもどかしいです。
結論から言いますと、依頼してだいじょうぶです。信用できます。

 

相談窓口の信憑性について

これはプロパンガスの協会(相談窓口)一覧比較してみたにも記載していますが、確かに怪しい会社もあります。
しかし、その中でもエネピは一番安心・安全・信用できると私は判断しました。

 

この相談窓口は、あなた(消費者)からみると無料サポートですが、プロパンガス会社とお金のやりとりをしています。
ここで、利益を取っています。
※簡単にいいますと、相談窓口がプロパンガス会社からお金をとり、あなた(プロパンガス消費者)を紹介しているビジネスです
ですので、これは企業として成り立っているりっぱなビジネスとなります。

 

相談窓口というのは、プロパンガス業界を熟知した人間が立ちあげたビジネスなのです。
無料サポートときくと怪しいかもしれませんが、とくにやましいことはしていない普通の企業になります。
ただ、マイナーなのであまり信憑性がないのだと思われます。

 

 

提携しているプロパンガス会社の信憑性について

提携しているプロパンガス会社は、相談窓口によります。
相談窓口が適当なところであれば、適当なプロパンガス会社と提携していますし、不当な値上げのリスクがあります。
ですので、料金診断する段階で相談窓口を選んでおく必要があります。

 

ただし、エネピは、提携するプロパンガス会社の審査に厳しいです。
ですので、切替後の不当な値上げはありませんし、安心して任せられると思われます。

 

 

以上の点をまとめますと、相談窓口によっては確かに怪しい会社はあります。
しかしその中でも、エネピは一番信用できると思われます。

 

エネピのホームページを見てみる

ホーム RSS購読 サイトマップ